花火大会が楽しめる物件特集 (新築物件お知らせ)| エルハウジング

エルハウジング(京都)の新築一戸建て住宅・土地を全物件掲載/公式サイト

今週の現場説明会場 資料請求 見学予約
今週の現場説明会場 資料請求 見学予約

News
新着情報

花火大会が楽しめる物件特集

その他2024/07/04

夏の風物詩のひとつ、「打ち上げ花火大会」が自宅や近所から見られる新築一戸建て住宅特集です。
せっかく引っ越すなら「毎年花火大会が見られる!」といった景観にこだわってみても楽しいのではないでしょうか。
自宅から花火が見えるので、人混みに揉まれたり、場所取りに奮闘することなく楽しめます。夜空に次々と打ち上げられる花火を、ゆっくりと眺めるのは最高のぜいたくではないでしょうか。

▼そんな付加価値がある新築住宅をまとめました。

 

☆亀岡平和祭保津川市民花火大会

京都府亀岡市で開催される花火大会です。(毎年8月)
JR亀岡駅からほど近い保津川河川敷にて開催します。打上発数は10,000発で、西日本最大級の2尺玉(玉の直径60cm)花火も打ち上がります。

【亀岡駅北ソダチマチ】の分譲地内から花火大会を楽しむことができます。亀岡駅北ソダチマチ分譲地内で、北側の住宅(1街区~4街区)の場合、自宅から花火が見えます。
過去のテレビ放送「関西テレビ【よーいドン】あいLOVE田舎暮らし」では、「夏の風物詩をひとり占めできる!新築物件」として、亀岡駅北ソダチマチが紹介されたことがある物件です。

 

☆京都芸術花火

「京都芸術花火」は、2018年から始まった京都市内で開催される大型花火大会です(5月~6月)。
2024年は、5年ぶりに京都競馬場で開催されました。日本の伝統芸である花火と音楽が融合した新たな花火エンターテインメントです。芸術花火で使用する楽曲は、J-POPから洋楽、クラシックに至るまで幅広い。年代やジャンルを問わず楽しんでいただけるようなプログラムとなっています。

【セントフローレンスタウン京阪淀駅】は京都競馬場まで徒歩10分の分譲地です。分譲地の周辺や宇治川の堤防などからも花火が見られます。

 

☆嵐山花火

京都市の嵐山で夜空に花火を見られるイベントです。(10月頃)
おもてなしの光をテーマに、嵐山の渡月橋近くで5分間だけ花火が打ち上げられます。2022年は12月、2023年は10月に2日間開催されました。
嵐山中之島公園内が一番きれいにご観覧いただけます。

【セントフローレンスタウン嵯峨大覚寺堂ノ前町】の近所からも嵐山の花火が見られます。当分譲地から嵐山渡月橋までは徒歩18分程です。

 

年々、有料席を導入する花火大会が増えています。一番花火がきれいに見える場所で、花火を楽しむのも勿論いいですが、人混みに邪魔されず、自宅でゆっくり観覧するのもいいかもしれませんね。

ぜひ、新築住宅購入の参考にしてみてください。

 

「その他」の最新記事


ページの上へ